OUR STRENGTHS

私たちの強み

当グループでは、プラスチック成形を主軸に、創業時から培ってきた独自の要素技術を活用し、お客様とのフェイス・トゥ・フェイスのコミュニケーションを大切に、開発段階からサポートさせていただきます。

私たちは、お客様が困っているところにニーズがあると考え、他社にまねできない加工技術、スペシャリティとして光るテクノロジーを追求し、困った時にこそ訪ねてきていただける企業を目指して、設計・開発段階における商品デザイン、材料、金型構造の提案から、製造・組立段階における工程・品質向上の提案、試作から量産まで一貫したサポートを行います。 

試作から量産まで、開発段階からサポート

設計提案

各種シュミレーションツールを活用。商品設計、金型設計を提案。

金属部品の樹脂化や複数部品の一体化をはじめとして、プラスチックの応用範囲は多岐に渡ります。しかし、材料の特性が優れているだけでは高品質な製品を得ることができません。商品に最適な部品設計、製品の品質を左右する金型設計。
佐藤グループは、長年取り組んできた樹脂加工に関する豊富な実績、社内に蓄えられたノウハウ、そして三次元CADや樹脂流動解析ソフトといった最新のテクノロジーを活用することで、最適な設計プランをご提案します。

製品に最適な樹脂材料を開発、提案。

佐藤グループでは、既存材料の中から製品に最適な樹脂材料ををご提案させていただくだけではなく、お客様のご要望に応えた特殊コンパウンドを設計・開発をいたします。
当グループでは、メーカーから一次供給される樹脂材料に対して各種フィラーの配合をカスタマイズし、特殊グレードとして材料供給をさせていただくほか、圧縮成形により加工用材としてご提供することができますので、切削加工により量産に向けた評価用試作品としてご利用いただけます。

次世代ニーズを先駆する、最先端の技術力

生産技術/成形

小型から大型までの射出成形機を保有。小ロットから量産までに対応。

佐藤グループでは、小型から大型まで150台以上の射出成形機を保有。三重県と大分県で稼働する4工場それぞれの特徴を活かし、小型部品から大型部品の小ロットから量産品まで、お客様のニーズに応じて効率的な製造工程をご提案させていただきます。また各工場には、高温対応の射出成形機を備え、エンプラからスーパーエンプラまで、各種樹脂材料の成形が可能です。

光学、医療部品などの精密成形に最適なクリーンルームを完備。

成型品の品質は、成形する環境に左右されます。ホコリや温度の管理に配慮したクリーンな工場。大分工場は全ての射出成形機を電動で統一するなど、佐藤グループでは、製造環境に十分な管理体制を採っています。また、津工場内にはクリーンルームを設置し、光学、医療部品をはじめとする精密部品の生産に活用しております。

製品の信頼と安定供給を支える、着実な組立体制

生産技術/組立

セル生産から、自動化ラインまで製品に最適な組立工程を設計。

部品単体の生産だけではなく、組立工程を経たユニット製品まで、佐藤グループでは、お客様のニーズに応じた生産体制を構築いたします。
製品により必要となる工程は様々です。セル生産から自動化ラインまで、最も効率的な組立ラインを設計させていただきます。

優れた精密性、強固な密着性を発揮する超音波溶着/レーザー溶着/熱溶着/高周波溶着を駆使。

プラスチック部品の接合面を超音波やレーザー、熱、高周波により溶融・接合する溶着技術。接着剤による接合と比べ、製造工程の短縮、製造コストの低減に大きく貢献します。これまでは、寸法精度が要求される精密部品や密閉性が要求される各種容器などには敬遠されてきました。佐藤グループでは、各種溶着技術に最適化した部品デザイン、金型製作から加工までの全工程を一元管理することで、密閉性の高い溶着技術をご提供いたします。

カスタマーの高い期待に応える、徹底した品質管理

品質管理

各事業所に2台以上の三次元測定機を設置。万全の品質管理体制。

精密部品に求められる厳密な寸法精度。佐藤グループでは、引張試験機、衝撃試験機などの各種試験装置やX線透過装置に加え、各工場に三次元測定機を導入し、万全の品質管理体制を採っています。数量、納期はもちろん、高品質な製品をお客様に提供するため、万全の品質管理体制によって信頼されるものづくりを継続して参ります。

充実した検査機器類。蛍光X線分析装置などで、RoHS指令/ELV指令にも対応。

グローバルな市場において、環境への対応が強く求められています。RoHS指令 / ELVなどで規則されている環境負荷物質の削減は、佐藤グループにおいても重要な課題の一つです。これらの物質が製品に含まれていないか十分な検査をし、お客様に安心してご利用頂ける製品を提供するため、必要な検査機器は積極的に導入致します。強度や寸法精度、そして環境への対応と、徹底した品質管理体制でお客様のニーズにお応えいたします。

一貫した製造技術

製品設計から品質管理まで一貫したシステムにより、様々なニーズに対応します。

Step.01

製品設計・材料提案

試作から量産まで、開発段階からサポート

お客様との打ち合わせを綿密に行い、製品に対する要求を熟知することで、製品設計段階から量産工程を意識したご提案をさせていただきます。

POINT

■3D CAD / 各種シュミレーションツールを活用した商品設計、金型設計を提案
■弊社グループ技術を駆使した技術提案

Step.02

試作検討

次世代ニーズを先駆する、最先端の技術力

製品設計提案に基づき、試作品を製作して製品の検証評価を行います。

POINT

■各種設備を保有し、それぞれの技術専門の開発メンバーが対応

Step.03

量産検討・量産

製品の信頼と安定供給を支える、着実な製造・組立体制

お客様のご要望に応じて、量産製品として製造します。

POINT

■小型から大型までの射出成形機を保有/小ロットから量産まで対応可能
■光学部品などの精密成形に最適なクリーンルームを完備
■セル生産から自動化ラインまで製品に最適な組み立て工程を設計

Step.04

品質管理

カスタマーの高い期待に応える、徹底した品質管理

各量産製品に応じた検査内容をご提案します。

POINT

■各工場に2台以上の三次元測定を設置し、万全の品質管理体制
■充実した検査機器類を保有

NEW TECHNOLOGY

新技術の紹介

医療

S MEDICAL

医療機器製品の製造・管理に特化した技術です。
バイオクリーンルームを完備し、徹底した衛生管理を行った環境で高品質で
安心してお使いいただける製品をご提供します。日本国内および海外(中国※ISO13485取得)拠点での対応が可能です。

溶着

S WELD

数ある接合技術の中で、各種溶着技術により外観・気密・強度に優れた樹脂製品を得る技術です。
これまでコピー機のトナーカートリッジをはじめとして、各種溶着技術に最も適した部品デザイン、金型製作から成形加工までの全工程を一元管理することで、品質の安定した溶着技術を特長としております。

従来の溶着技術では得られない製品(特にフランジが必要ない、結晶性樹脂に対応できるなど)をご提案します。

光学

S OPT

レンズ、プリズムなど光学部品を設計するために必須の技術です。
各構成部品の単独設計だけでなく、それらの構成部品を組み合わせた複合光学部品、システムの設計技術および設計内容を具現化させる製造・組立技術を特長としております。

当グループの射出成形技術との融合により、単に光学設計だけでなく、製造工程を意識した金型の実現性・量産時の品質安定性に配慮した設計提案をご提供します。

CONTACT

お問い合わせ

プラスチック製品の開発・量産のことなら当社にお任せ。

TEL. 059-265-3211 (代表)

技術に関するご相談は、下記電話番号よりお問い合わせください。

射出成形・溶着・光学

TEL. 059-265-3215

UEP(PBI成型品・切削加工)

TEL. 0595-97-0800

UEP(PBIコーティング・PBIFinePower)

TEL. 0595-96-1600

ABOUT US

佐藤グループ

佐藤グループ

〒514-2211三重県津市芸濃町椋本2768番地の2
TEL. 059-265-3215 FAX.059-265-4841

グループ会社運営サイト

当グループ紹介サイト